ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトのシステム

 

このサイトでは沢山の出会い系を紹介しています。

 

しかし、基本的に有料出会い系サイトの料金システムというのは2種類しかありません。ずばりポイント制と、定額制です。

 

ただ、大前提として、出会い系サイトを利用した事の無い人は、ラッキーな事にどのサイトでも初回登録ボーナスが付与され、そのポイントで十分遊べてしまうのでそこまで気にする事は無いかと思いますが、一応基本情報として紹介しておきます。

 

 

ポイント制出会い系サイトのシステムとは?

 

あらかじめ、ポイントを先払いで購入して、メール一通5ポイント、プロフ検索1ポイントなど、自分がおこしたアクションに対して、料金が発生するタイプのサイトです。

 

料金は各サイト若干違いがありますが、基本的にはメール一通50円程度が相場で、プロフ検索→メール送信→直メ交換まで平均500円程度の出費が必要になります。

 

例、代表的な出会い系サイトのシステム(ワクワクメール)

メール送信 5PT(50円)
写真送信 5PT(50円)
動画送信 5PT(50円)
掲示板投稿 5PT(50円)
プロフ確認 0PT (0円)
メール観覧 0PT (0円)
写真観覧 2PT(20円)
動画観覧 5PT(50円)
掲示板観覧 1PT(10円)
月・年会・入会費 無料

 

定額制出会い系サイトのシステムとは

 

こちらも先払いと言う部分は違いは無いのですが、月会費3000円程度(サイトによって料金が違います)で全ての機能が使い放題になるタイプのサイトです。決まった予算でいくらでも行動が起こせるという点ではメリットがあるのですが、主に定額制の所は結婚を意識した婚活サイトなので、相手が結構マジだったりする場合があり注意が必要です。

 

しかし、逆にしっかりした人を見つけたい人。心が鬼でまじめな女の子で全然ヤリ捨てOKの人はポイント制サイトよりも出会いやすいのでおすすめです。

 

ただ、この手のサイトは無料ポイント無しなので、最初に試すサイトとしてはおすすめ出来ません。

 

ポイント制サイトのほうが定額制よりもおすすめ

 

結局管理人はポイントサイトで月に5000円程度出費しているので(4人に会う)定額制サイトの方がコストパフォーマンスはいいと言う事になりますが、管理人は心優しいので定額制のサイトを利用しているまじめな女性をヤリ捨てするのは少し抵抗がありますw

 

そして、管理人のように心が優しくない一般の人で考えても、なれてくれば1人と直メ交換のコストがおおよそ500円。

 

そこから選別して直メ交換した相手のうち4人に1人程度で会うとして2000円とすると、月に3人以上出会うなら定額制の方が、お得という事になりますが、正直、ひと月に1人出会えれば十分という人がほとんどだと思いますので、ポイント制の方がコストパフォーマンスがいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人が一人以上の女性をゲットした出会い系サイトまとめ(国の認可済み)

ワクワクメール PCMAX ハッピーメール YYC

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ミントC!Jメール メルパラ イクヨクルヨ ASBO

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

ポイント制出会い系サイトの料金システム。

実際に管理人が1人以上の女性(無論ブス含む)出会えた出会い系サイトを紹介しています。


トップページ